top of page

【60回目・活動報告】ついに国境を越えた!カンボジアから参加ありがとう&新ロゴできました


こんにちは、neomuraのasacoです。2月もきもちの良い青空の下、用賀ブルーハンズを実施しました。常連さんに加えて今回は最近知り合ったカンボジア在住のファミリーも参加してくれて、ブルハンがついに国境を越えました!(笑)子ども同士もすぐに打ち解けて、ゴミ拾いを通じて仲良くなるのってステキなことだなぁと思わずニンマリ。一時帰国中に活動を知ってもらえて光栄です。最後に「いつか、カンボジアでもブルハンしよう!」とみんなで笑いながら話しましたが、本当に実現する日が来るといいな〜















そのカンボジア在住の友人がブルハンが終わったあとに連絡をくれて。そこには

下の2枚の写真と共に「子どもたちの視線はすごい!」と以下のメッセージが添えられていました。




「今読んでいる本(虫眼とアニ眼)に『ディテールを見分ける能力=子どもの感性』と書かれてて、これ、さっき用賀で見た場面そのものだよ!とテンション上がりました」


わたしも実は、全く同じことを思ったんです。圧倒的に子どもたちの方がゴミを探すのが上手なんですよね。だから、みるみるゴミ袋がパンパンになり、この日は早々に2枚目に突入する子も。それって感性が豊かな証拠なんだなぁと、彼女の言葉にハッとしました。その感性こそ、地域をあげてもっと育てていけたら!



ーーー



さて、それでは恒例のMVG(Most Valuable Gomi)の発表です。







なんか、、、お宝系の匂いがぷんぷんします。こうなったら、お宝鑑定団ですかね?!(笑)ゲッツしたのは我らがとよ子さん。受賞おめでとうございます!




ーーーー



お知らせです。

この度、用賀ブルーハンズのロゴが新しくなりました。








MVG発案者でもあるneomura代表の新井が、新しいロゴ&コンセプトを築いてくれました。「価値がないものに、新たな価値を見出す」、しかも『おもしろく』です。いかにも用賀らしく、個人的に大共感!早速、このロゴを使ってグッズを作っていきたいと思いますので、みなさま乞うご期待!


そして、3/1(金)ー 3/2(土)にはMVG(Most Valuable Gomi)にちなんだアート展も開催予定です。詳細は決まり次第ご報告します。




========




♦︎次回の開催日は【3月2日(土)10:00~】になります。


イベントページは、「チーム用賀」の公式Facebookページでお知らせいたしますので、ご興味ある方はぜひフォローください。





========


用賀 BLUE HANDSは、みなさんのお力に支えられて活動をしています!


♦︎協賛:東京組(用賀に拠点を置く住宅メーカー)


♦︎協力:JT(日本たばこ)


♦︎ごみ回収サポート:玉川清掃所



※随時、用賀BLUE HANDSをサポートしてくれる仲間たちを募集しています。 一緒に街のクリーン活動を盛り上げませんか?!


閲覧数:87回0件のコメント

Comentários


bottom of page