top of page

【59回目・活動報告】ジップロック&歯ブラシ回収も試みた2024年最初のブルーハンズ。広がる循環の輪!


みなさま、あけましておめでとうございます。 2024年もどうぞよろしくお願い致します。


今年一発目の用賀ブルーハンズは1/6(土)に開催。まだまだ正月気分が抜けないスケジュールではありましたが、たくさんの方が集まってくれました。わたしもちょうど前日に実家から東京に戻り、夫と息子を連れて参加。逆に、用賀に帰省中の方が参加をしてくれたり、今回もみんなで賑やかに活動しました。新年のゴミ拾いは、いつになく清々しい気持ちに!









では、恒例の参加された方々の声をご紹介します。


---


三連休初日の朝は、新年一発目、チーム用賀のイベント、ブルーハンズ 

天気も良かったので、めちゃ気持ちよかった~♫

もはやゴミ拾いというより、宝探しw

ボランティアっていうより、もはや人生の遊び。

楽しい仲間に会いたいから、勝手に集まって、その結果、社会にも還元♫ 

これぞ本当の社会貢献!(Hさん)


---



そして、今回はブルハン常連のちえさんのご提案で、ジップロックと歯ブラシ回収も実施しました。初めて知ったのですが、ジップロックはロゴがあるものはリサイクルができるとのこと。回収された容器は、主にビニール傘やゴミ拾い用のトングなどに生まれ変わるそうです。なるべくプラスチック製品を使わないように心がけているものの、どうしてもタッパの類いは使い勝手を考えるとプラスチックを選びがち。そんな中、この循環を知れたことはとても嬉しかったし、今後どんどん活用しようと思いました。ちなみに、下記が回収可能な製品です。(回収プログラムについてはこちら▶︎https://www.terracycle.com/ja-JP/brigades/ziploc)






歯ブラシのリサイクルは耳にしたことはあったけれど、実際にどうしたらいいのか分からず初体験!今回はちえさんが調べてくれたライオンのプロジェクトに向けて回収をしました。集められた歯ブラシは、植木鉢や定規に生まれ変わるそうです。





ちなみに、両方とも一定量が集まらないと郵送ができないそうで、継続的に回収を続ける予定です。もしご家庭に該当するものがありましたら、ぜひお知らせください。ゴミ拾いから繋がった、循環の輪。もっともっと用賀のまちに広めていきたいです。neomuraのほーりーもやる気満々!





さて、それでは最後に、2024年最初のMVG(Most Valuable Gomi)の発表です。




何気に初めての受賞となった松井さん。おめでとうございまーす!

そして、何やらMVGの発起人である新井が、今年はMVGの授賞式をすると張り切っております。みんなでタキシード着て、本気で開催したいそうなので(笑)その際は追ってこちらにもお知らせしますね。


年々温暖化も進み、環境問題は深刻になるばかり。だからこそ、みんなで知恵を出し合って、今年も楽しみながらクリーンな街を作っていけたらと思います。面白いアイディアがあればいつでも教えてください!2024年も用賀ブルーハンズをどうぞ宜しくお願い致します。





========



♦︎次回の開催日は【2月3日(土)10:00~】になります。


イベントページは、「チーム用賀」の公式Facebookページでお知らせいたしますので、ご興味ある方はぜひフォローください。



========


用賀 BLUE HANDSは、みなさんのお力に支えられて活動をしています!


♦︎協賛:東京組(用賀に拠点を置く住宅メーカー)


♦︎協力:JT(日本たばこ)


♦︎ごみ回収サポート:玉川清掃所



※随時、用賀BLUE HANDSをサポートしてくれる仲間たちを募集しています。 一緒に街のクリーン活動を盛り上げませんか?!



閲覧数:89回0件のコメント

コメント


bottom of page